上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
velocity *blog : ゲーム制作集団「べろシティ」の開発日誌的なカンジです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告

DELTAです。季節柄か、知らない間に胸の
うちにせつなさが溜まっていく気がする。

いつかテレビを観ていたら、井上陽水が語っていた
ことがとても感動的だった。テーマは団塊の世代の
定年(とそれに付随する諸問題)について。

日本社会において世代的なマジョリティであるところの
団塊の世代が今後定年を迎えることで、人々はどんな
問題を目の当たりにするのか。彼独特の視点がおもしろい。

あやふやな記憶を辿ると、だいたい↓みたいなことを
言ってたように思う。

「本来ならば、団塊の世代は家庭に戻って、孫の面倒でも
みつつ老後の暇な時間を趣味にでも費やせばいいのだろう
けれど、そうはいかない場合もある。独身で身寄りがなかったり
とか、そういう人がたくさんいるから。そうしたら彼らはどこへ
行くんだろう。迷子になるしかないのかなあ」

せつない。

これって、社会問題としてはよく知られたことなんだろうけど、
俺の耳にはとても新鮮に聞こえた。たぶん井上陽水が同年代に
向けてこの問題を語る姿がせつなげだったからだと思う。

自分は井上陽水の熱心なファンじゃないし、彼に対して変な
おっさんというイメージが強いけれど、ああいう人がもっと
メディアの前線に出てくるいいのになあ。さっきまでTBSで
朝生のコピーみたいな番組がやってたけど、もう出演者が
皆ガツガツした討論は見飽きた感がある。

はぁ。

さすがは初秋だ。何やってもせつなすぎる。

BGM: Cream「Sunshine Of Your Love」
(最近ようつべのクリップみたいなの観たらカッコ良かった。)
スポンサーサイト
◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 雑記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。